Loading...

ON AIR

#006『フランスのワインとイタリアのワインの違い』

2020.06.06

ワインの輪Vol.6 「フランスのワインとイタリアのワインの違い」

・オープニング
・風が心地よい季節
・記憶に残っている風
・風とワイン
・今日のワイン
・ラ・ビアンカーラ ピコ
・アンジョリーノ・マウレ
・「フランスのワインとイタリアのワインの違い」
・AOC法
・エンディング

 

Apple Podcastで聞く

spotifyで聞く

Google Podcastで聞く

 

上記のいずれかのリンクよりご視聴いただけます。

すべて無料となっております。。リンクをクリックして、サブスクリプション、フォローまたは登録していただけたらとても嬉しいです。

 

(資料から抜粋)

造り手:La Biancara / ラ ビアンカーラ
人:Angiolino Maule, Alessandro Maule / アンジョリーノ マウレ、アレッサンドロ マウレ
産地(州):ヴェネト
ワイン:Pico

Picoに使われるガルガーネガは、標高250mの3つのパーセル(Taibaneはその中の一つのパーセルの名前)でとれたブドウを使用しています。標高が高いので、Sassaia用のブドウに比べると成熟がゆっくりと進むので、よりミネラルなどに富んだブドウになるとのこと。仕立てはグイヨ。Picoはこの辺りの言葉で、”斜線の上部の点”を指し、そこから”最高のもの”という意味も持つようになった言葉から来ていて、文字通り彼の白ワインの最上級クラスの名前に使用しました。

(引用:ラ ビアンカーラ その3 PicoとSassaiaとMasieri   |  ヴィナイオータ )

 

 

 

copyright ©winenowa. All rights reserved.

Radio Of Wine